わきが TOP > コラム > わきがの原因を知ってどう対処すべきか学ぶ

わきがの原因を知ってどう対処すべきか学ぶ



腋臭の原因とその対策



体臭は自分がそう感じなくても、他人にとっては我慢出来ない臭いに感じる場合もあります。特にわきがの症状は自分では気付かないことが多いにもかかわらず、非常に強い臭いを発することが多いため、知らないうちに回りに迷惑をかけていることも少なくありません。さらに日本人は元々わきがが少ないため、より臭いに敏感になりやすく、症状が軽い場合でも臭いが気になってしまう方も多く、最悪の場合、人間関係にまで影響を及ぼしかねません。そんな臭いの原因は汗腺の働きや生活習慣など、いくつかの要素が関係しているので、体臭が気になるという方は、その原因と対策についてしっかり学びましょう。

腋臭の原因はアポクリン汗腺と呼ばれる汗腺の働きが関係しています。わきにあるアポクリン汗腺からは多くの汗が分泌されますが、そのときにたんぱく質やアンモニア、鉄分など、他の汗腺よりも多くの成分を含んだ汗が分泌されるため、それらの臭いと、雑菌の繁殖による臭いの変化が、わきがの臭いの主な原因といわれています。そのため臭いの元となるアポクリン汗腺から出る汗を抑えることで、臭いの症状はかなり抑えられるといわれています。制汗スプレーやハッカ油など、汗を抑えられる製品を定期的に使い、過度な発汗を可能な限り抑えてみましょう。

わきがの原因となる汗腺の働きですが、外科手術によって強制的に働きを抑えることも出来ます。わきを切開して中の汗腺を直接取り除いたり、専用の管を使って吸い取ったり、とにかく体内からアポクリン汗腺を取り除くことで症状を抑えることが出来ます。とはいえ手術にもリスクが存在するので、治療については慎重に準備を進める必要があります。症状が軽い場合は汗を抑えたり、生活習慣の改善によって症状を抑えることも出来るので、すぐに手術する方向で進めるよりは、個人で出来るケアを優先して行いましょう。



汗腺と手術による治療



人間の体臭には個人差があり、非常に強い体臭を持つ、所謂わきがと呼ばれる方もいます。わきがの臭いは主にわきのアポクリン汗腺から出る汗に含まれるたんぱく質やアンモニアなどが独特な臭いを発するといわれていますが、この汗の分泌量には個人差があるため、制汗スプレーなどの製品を使っても、汗を抑えきれないこともあるので、より効果の高い治療を求める方の場合、個人で出来る治療では改善が難しいので、手術によって汗腺の働きを鈍らせることで、症状を改善することが出来ます。

わきがの原因となるアポクリン汗腺は、人間には必ず存在しているものなので、完全に症状を抑えるためには、汗腺そのものの働きを抑える必要があります。外科手術による治療にはいくつかの種類があり、汗腺を完全に取り除くせん除法や、特殊な細い管を使って汗腺を吸い取る超音波吸引法、専用の機器で切開跡を極力目立たないように切除するシェーバー法など、様々な方法でアポクリン汗腺を取り除くことが出来ます。最近は自分の体臭が気になるという方が増えており、臭いを抑えるための治療の需要も年々高まっています。

症状が重いわきがを治療するためには、外科手術がどうしても必要となりますが、やはり自分の身体の一部を取り除くことになるため、少なからずリスクを負うことになります。経験豊富で信頼できる先生もたくさんいらっしゃいますし、手術跡が目立たない方法もありますので、医師に相談した上で、自分にはどの治療方法が合っているのか慎重に判断するといいでしょう。今は保険適用されているところもあるので、金銭面でも安心して相談できます。



汗の質とその改善



体臭には個人差があり、殆ど臭いを感じないという人もいれば、非常に強い臭いを持つ方もいます。特に臭いが非常に強い方はわきがに該当することがあり、その場合周りの人にも臭いが分かるほどに強い臭いを出しています。臭いを抑える方法はいくつかありますが、特に有効なのが生活習慣を改善して、汗の性質を変えることといわれています。一日の食事や運動など、意識して生活習慣を改めることによって、体臭に関する悩みを解消することが出来るはずです。

腋臭の原因はアポクリン汗腺と呼ばれる汗腺から出る汗が影響します。アポクリン汗腺はわきにある汗腺で、他の感染と比べてたんぱく質やアンモニアなど、様々な成分が中に含まれる汗を出すため、より強い臭いを発し、雑菌が繁殖しやすい分、更に臭いが強くなります。とはいえアポクリン汗腺に含まれるたんぱく質などの成分は、主に食事によって余計なたんぱく質や脂質を摂取することで増えてくるので、お肉の食べすぎなどを控えて、野菜中心の生活にすることで、臭いを抑えることが出来ます。特に日本食は体臭を抑えるのに理想的な食事といわれているので、普段から和食中心の生活を心がけましょう。

わきがの症状は日常的に運動をすることでも改善することができます。運動不足で汗をかくことが少ない方は、汗腺に脂肪などの老廃物がたまりやすくなるため、余計に臭いがきつい汗が出やすくなるのですが、日常的に運動して汗をかいている方は、老廃物がたまりにくくなるため、臭いも自然と抑えることが出来ます。運動が苦手なら、汗を大量にかくサウナを日常的に行うなど、他の方法で汗をかくようにするのが有効ですが、やはり運動したほうが、効率良く汗腺の老廃物を取り除き、老廃物の原因となる余計な栄養を燃焼することが出来ます。

次の記事へ

わきが|銀座形成外科AYC

  • わきが TOP
  • 多汗症
  • よくある質問
  • ご予約から施術まで
  • クリニック概要

受付時間

休診日のお知らせ

日曜日・祝際日は休診

 

地図