わきが TOP > コラム > わきがと年齢の関係による豆知識

わきがと年齢の関係による豆知識

わきがとは正式には腋臭症と言い腋の下から出る鼻につく汗の臭いが特徴の一つです。わきがは通常の汗の臭いとは異なり臭いを予防できるかどうかです。急に臭い始めると言う事ではなく元々そう言う体質で資質があったと言う事です。急に臭いを感じるようになるのはホルモンの分泌が関係しているようです。年齢の関係としては一般的な目安として女性は月経が開始されてから二・三年した位から男性は思春期の少し前から臭いが強くなる傾向にあります。ですが個人差もあるため20代に入ってから気になる方もいらっしゃいます。腋臭臭の原因は三つの汗腺類(アポクリン汗腺・エクリン汗腺の二種類の汗腺と皮脂腺)からの分泌物が皮膚常在菌によって分解されて発生する臭いです。また男性よりも女性の方が多いとも言われています。欧米では約七割がわきが体質と言われていて日本人は約一割と少ないため気にされる方もいます。腋臭は不潔が原因と誤解している人もいますが通常の汗の臭いとは別物で正しい知識を身に付けることが大切です。知識を身に付けて自分でできるケアをする事も大切になります。自分でケアをするにはまず体を清潔に保つことで臭いが軽減できるようになります。


わきがと年齢の関係でまず食生活の改善があります。動物性脂肪、香辛料、アルコールは控えるようする。動物性脂肪や動物性タンパク質、香辛料や乳製品など欧米型の食生活は臭いを強くする原因の一つですしアルコール類も体内の血流を促進し発汗作用があるため臭いが強くなる一つのなります。ただこれらを食べなければ治ると言うものではありません、野菜中心のメニューに変えていくことで軽減できるので日本食が最適です。お風呂に入ることも臭いを軽減できます。体臭予防に効果の高い石鹸で洗うことも大切ですしシャワーだけで済ますのではなく、浴槽に浸かることで常在菌も洗い流される効果もあります。香水を使用するのは逆効果になり香水の香りと腋臭臭が混ざり悪臭を放つ原因になります。デオドラント商品も今では様々なタイプの物が市販されています。消臭剤は臭いを中和するタイプと他の香りで隠すタイプの物がありますがこれは逆効果になるので中和するタイプの無香の物を選ぶ事が大切です。制汗剤も皮膚の毛細血管を収縮させることで発汗を抑制する効果があります。昔はミョウバンを使用していたとも言われています。殺菌剤は臭いの原因になる雑菌を減らしてくれるので効果が期待できます。セルフチェックもできますので一度ご自分でチェックされる事も大切な事です。

次の記事へ

わきが|銀座形成外科AYC

  • わきが TOP
  • 多汗症
  • よくある質問
  • ご予約から施術まで
  • クリニック概要

受付時間

休診日のお知らせ

日曜日・祝際日は休診

 

地図