わきが TOP > コラム > すぐできる中高生のわきが対策のおすすめ

すぐできる中高生のわきが対策のおすすめ

中高生のみなさん、わきがに悩んでいる方はいませんか。中高生ころは体の成長が著しく、体の匂いも出てきます。そしてなによりそれが気になる時期です。ただ、匂いについてはどうしても体格と同様、個人差の激しいところです。また、特に中学生は部活動や体育の授業など運動も強制的にかつ盛んに行いますが、運動後に自由にシャワーを浴びることはできません。また、このころ、体だけではなく心も大人になり始め、恋愛などもしたいといった気持ちも芽生えてくることだと思います。こんなときに、自分の体臭のせいで自分の行動がをあきらめてしまったり、自分の気持ちを伝えることが出きないのであれば、こんなにもったいないことはありません。どうか、匂いなんて気にせずに青春を謳歌していただきたいものです。しかし、周りの友達から臭いとか汚いとか思われたくはないものです。ふとした時に自分の匂いについてわきがっぽい臭いを感じたのであれば要注意です。さらに友達から匂いを指摘されたのであれば赤信号です。ですが、言ってくれた友達に感謝したいところです。なぜなら、あなたに自分の匂いについて気づかせてくれたのですから、心配しなくても大丈夫です。なぜなら、あなたは自分のわきがについてもう気がついているからです。


わきがの原因は汗をかいて、その汗が皮膚についた菌に分解されたときに出る匂いが原因なのです。ですから、きちんと清潔に保っていれば、さほど周りに嫌がられるほどになることはほとんどありません。まずはできることを、一つずつやっていけばよいのです。今はドラッグストアを覗けば、夏場に限らず、デオドラント製品は多く並んでいます。その中には、定番のスプレータイプのもの、ステックタイプのものがありますが、おすすめはステックタイプのものです。効果が強く、長く持続しますし、スプレーは使い慣れないと脇から外れて失敗したり、周りの仲間に迷惑をかけることもあります。また、スプレーをみんなの前で使うのは恥ずかしいという方も多いと思います。さらに、それだけでは匂い処理が満足いかない場合は、塗る前に脇をウエットテッシュで綺麗に拭いてから塗ると効果はアップします。それでも、さらに効果が欲しい場合は、服にスプレーして汗を抑えるものがあります。この、3つの方法を行えばかなりの効果があります。ただ、匂いについてはどんなに頑張ってもある程度は仕方ないところもあります。そんな時は、「汗っぽくてごめんね。」と一言、言ってしまいましょう。言われた人は、気にしてると分かれば責めることはしません。

次の記事へ

わきが|銀座形成外科AYC

  • わきが TOP
  • 多汗症
  • よくある質問
  • ご予約から施術まで
  • クリニック概要

受付時間

休診日のお知らせ

日曜日・祝際日は休診

 

地図